015_r

北穂高岳山頂、残念ながらガスで展望なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です