11月

京都一周トレイル

11月17(火)~20(金) 京都一周トレイル 北山西部/西山コース

栂ノ尾~嵐山~上桂を歩いてきました。

今年の京都の紅葉も他県同様あまりよくありませんでしたが、しっとりとした京都を楽しむことが出来ました。

今回訪れたお寺は、高山寺・西明寺・神護寺・化野念仏寺・二尊院・常寂光寺天龍寺・弘源寺・宝厳院(個人拝観含む)

高山寺 開山堂

高山寺 開山堂

高山寺 山門

高山寺 山門

黄葉と川の流れ

黄葉と川の流れ

西明寺 山門

西明寺 山門

西明寺 山門

西明寺 山門

神護寺 山門

神護寺 山門

神護寺 本堂

神護寺 本堂

神護寺境内より綿雲渓を望む

神護寺境内より綿雲渓を望む

清滝の東海自然歩道

清滝の東海自然歩道

六丁峠付近より保津峡を望む

六丁峠付近より保津峡を望む

二尊院 山門

二尊院 山門

二尊院 参道

二尊院 参道

常寂光院 山門

常寂光院 山門

常寂光院 参道

常寂光院 参道

常寂光院 境内の紅葉

常寂光院 境内の紅葉

渡月橋

渡月橋

阪急嵐山駅

阪急嵐山駅

松尾山の登山道

松尾山の登山道

松尾山 中腹より嵯峨野の町を望む

松尾山 中腹より嵯峨野の町を望む

松尾山の竹林

松尾山の竹林

松尾山山麓の山の神さん

松尾山山麓の山の神さん

西芳寺/苔寺の紅葉(本堂改修工事の為、入門出来ず)塀外から

西芳寺/苔寺の紅葉(本堂改修工事の為、入門出来ず)塀外から

天龍寺 入口

天龍寺 入口

天龍寺 曹源池

天龍寺 曹源池

例年であればこんな感じです(ポスターパチリ)

例年であればこんな感じです(ポスターパチリ)

宝厳院(ポスターをパチリ)

宝厳院(ポスターをパチリ)

トロッコ嵐山駅

トロッコ嵐山駅

香嵐渓&三州足助ウォーク

11月13日(金)~15日(日) 愛知県豊田市足助町に位置する西日本随一の紅葉で有名な香嵐渓と三州足助を歩いて来ました!

今年は夏場の日照りと、その後の寒暖の差があまりないこともあり葉の色付きはいまいちでしたが、三州街道の足助宿として古い町並みが今も保存されている足助町をのんびりと寄り道や食べ歩きしながら歩きました。

029_R001_R003_R008_R010_R011_R012_R013_R014_R016_R034_R031_R

富士山展望の山歩き

11月9日(月)~11日(水) 大菩薩嶺・三ツ峠/開運山と杓子山を登って来ました。

初日は上日川峠より入山して大菩薩嶺に登頂後、大菩薩峠まで脚を延ばす予定でしたが今にも雨が降り出しそうな天気の為、早々に下山する事にしました。

下山開始して5分ほど下った地点で雲の間から富士山が顔を出してくれ参加者一同、すかさずシャッターを切りました。

2日目は三ツ峠登山口より入山、三ツ峠/開運山を往復しました。三ツ峠を下山後に午後からすぐ近くにある天上山に登る予定でしたが、下山後に雨が降り出した為に午後の予定をキャンセル、三ツ峠登山口近くにある天下茶屋さんで名物のほうとうを美味しく頂きました(*^^)v 天気が良ければ茶屋からは富士山を間近に見ることが出来る絶景スポットなのですが・・・午後からは忍野八海で湧水群めぐりをした後、早めに宿へと入りました。

3日目は鳥居地峠より入山して高座山を経て杓子山へ登頂、下山は往路を戻りました。こちらのコースも富士山の絶景スポットなのですが最後まで富士山は顔を出してくれませんでした(>_<) 下山後は帰路途中、フジヤマミュージアムの近くにある公園などを散策綺麗な紅葉に感動しました!

上日川峠(大菩薩嶺登山口)

上日川峠(大菩薩嶺登山口)

唐松尾根入口の案内版

唐松尾根入口の案内版

唐松尾根入口

唐松尾根入口

大菩薩嶺山頂

大菩薩嶺山頂

ほんの5分程だけ富士山が顔を出しました

ほんの5分程だけ富士山が顔を出しました

今宵の宿はロッヂ長兵衛さんです

今宵の宿はロッヂ長兵衛さんです

三ツ峠の登山道、落ち葉を踏みしめながら歩きました

三ツ峠の登山道、落ち葉を踏みしめながら歩きました

四季楽園、天気も悪いせいか休業?人の気配無しでした

四季楽園、天気も悪いせいか休業?人の気配無しでした

三ツ峠山頂、本当なら背後に大きな富士山が見えるはずが・・・

三ツ峠山頂、本当なら背後に雄大な富士山が見えるはずが・・・

忍野八海の湧水巡り

忍野八海の湧水巡り

高座山山頂

高座山山頂

杓子山の山頂直下にはハンググライダーの飛行場があります。

杓子山の山頂直下にはハンググライダーの飛行場があります。

杓子山山頂に到着、未だ富士山見えず

杓子山山頂に到着、未だ富士山見えず

近場の雲は随分少なくなってきましたが、富士山には厚い雲が

近場の雲は随分少なくなってきましたが、富士山には厚い雲が

下りはあっという間に林道登山口に到着しました

下りはあっという間に林道登山口に到着しました

024_R025_R026_R032_R034_R031_R

九州オルレ 九重やまなみコース

11月5日(木) 大分県の九州オルレ 九重やまなみコースを歩いて来ました。

夢大吊り橋をスタートして筌の口温泉、ミルクランドファーム、馬道、九重やまなみ牧場を経て長者原のタデ原湿原まで歩きました。

全行程約5時間ほどでした。完歩した後は、法華院温泉 別館 花山酔い

029_R032_R033_R034_R035_R037_R038_R040_R041_R042_R045_R047_R048_R050_R051_R049_R056_R054_R060_R061_R062_R064_R066_R067_R076_R072_R068_R069_R

紅葉の聖山から高岳周遊

11月3日(火・祝)広島県の三段峡の近くにある高岳から聖山の周遊コースを歩いて来ました。

行動時間約4時間半でした!

登山口の横にある聖湖

登山口の横にある聖湖

周囲の山肌は紅葉が進んでいます

周囲の山肌は紅葉が進んでいます

樽床橋登山口より入山

樽床橋登山口より入山

クヌギ、ブナの自然林が続きます

クヌギ、ブナの自然林が続きます

高岳山頂に到着

高岳山頂に到着

眼下に聖湖とその先に臥竜山も見えます

眼下に聖湖とその先に臥竜山も見えます

ススキがいい感じです

ススキがいい感じです

深入山も見えますよ~

深入山も見えますよ~

山頂付近は広い草原状になっています

山頂付近は広い草原状になっています

聖山へと落ち葉を踏みしめながら進みます

聖山へと落ち葉を踏みしめながら進みます

所どころまだ残ったカエデの葉が真っ赤に紅葉しています

所どころまだ残ったカエデの葉が真っ赤に紅葉しています

林の中にある聖山山頂

林の中にある聖山山頂

十文字峠(聖山登山口)

十文字峠(聖山登山口)

林道を30分程歩きます

林道を30分程歩きます

ようやく湖畔の林道入口に到着

ようやく湖畔の林道入口に到着

聖湖湖畔に到着

聖湖湖畔に到着

もうすぐ臥竜山が日没を迎えようとしています。

もうすぐ臥竜山が日没を迎えようとしています。