2017年

宮崎県 飫肥の隠れ名山 3座

12月2日(土)~3日(日)

忘年登山で宮崎県日南市の飫肥にある名山3座に登って来ました!

初日は小松山(988m)に登りました。石原林道を進みケヤキ坂登山口よりスタート、程なくして板床コースと合流しその後は尾根を登っていきます。山頂直下の急登にはロープが張ってあり、喘ぎながら稜線に上がり左へ進み山頂に到着。モヤがかかっていましたが日向灘、日南市や明日登る男鈴山も確認することが出来ました。下山路は石原コースを利用し、無事下山。

2日目は西ノ園林道を車が入れるところまで進み、その後は徒歩で男鈴山登山口まで林道をさらに40分程進みます。あとは尾根を50分程登り男鈴山(783m)に到着。残念ながら山頂周辺はガスっており展望はききませんでした。山頂を後にして次の目的地、女鈴山へと進みます。縦走路の稜線は若干のアップダウンがありますが歩きやすい登山道が続きました。女鈴山山頂近くにある鈴嶽神社で参拝してから山頂へ向かいました。女鈴山山頂は本来展望が良いのですが今回は残念ながらガスっていました(>_<)下山路は台風の影響で倒木が多く大変でしたが無事下山することが出来ました。参加された皆さんお疲れさまでした!

下山後は同じ日南市にある鵜戸神宮に参拝してから帰路へ。

林道よりケヤキ林コースを望む

小松山登山口

小松山山頂に到着

今回、よく見れたツチトリモチ

鈴嶽神社入口

鈴嶽神社

女鈴山山頂

女鈴山山頂標識

林道登山口分岐へと戻りました

分岐の標識

鵜戸 鬼の洗濯岩

鵜戸神宮 楼門

本殿まで下ります

御本殿

霊石 亀石と奇岩

日南市にはモアイ像もありますよ~

男鈴山山頂にて ポーズ?

 

 

春日山原始林と柳生街道を歩く

11月26日(日)~29日(水)奈良県の春日山原始林と柳生街道を歩いて来ました!

27日(月)は柳生街道は滝坂の道/東海自然歩道から剣豪の道を経て柳生の里まで歩く予定でしたが、バスの待ち時間の関係で柳生の里から笠置の道を下りJR笠置駅まで歩くことにしました。

28日(火)春日山紅葉ハイクと奈良の町の自由散策を楽しみました。春日山原始林は世界文化遺産にも登録されており、春日大社の神域として古より狩猟や伐採が禁止されており素晴らしい自然林を今日に伝えている山です。今回は北遊歩道から若草山山頂を目指し、春日奥山道路や南遊歩道での紅葉ハイクを予定していましたが、台風の被害が大きく南遊歩道が一部通行止めとなった関係で北遊歩道から若草山の山頂を経由して北ゲートへと下る周遊コースへと変更しました。心配した紅葉も中腹より下は見頃で大変綺麗な紅葉を愛でることが出来ました。若草山山頂からは眼下に東大寺をはじめ、奈良盆地、遠くには生駒山地、金剛山地などの大パノラマが広がっていました。下山後は東大寺経由で近畿奈良駅まで歩き夕方まで自由散策を楽しみました。

暖かなお天気にも迎えられ楽しい奈良の旅となりました(^.^)

奈良と言えば鹿さんですね

浮見堂

旧柳生街道入口

滝坂の道

三体地蔵菩薩磨崖仏

弥勒磨崖仏(朝日観音)

上を見上げると紅葉が綺麗です

首切り地蔵

石切峠近くの茶屋

気持ちの良い山道

円成寺本堂

円成寺 多宝塔

剣豪の道 長閑な田園風景が広がります

柳生の里 家老屋敷

とりあえずゴール、柳生橋

おまけでJR笠置駅まで歩きました

周辺の山が紅葉して綺麗でした

朝、春日大社に参拝してスタート

春日大社

朱塗りの建物に金の灯篭が映えます

春日山遊歩道を登っていきます

森に朝陽が射しこみ綺麗です

見上げれば紅葉

春日山ドライブウェイ案内板

黄金色の森

若草山山頂入口

思い思いにシャッターを切ります

若草山山頂に到着

山頂付近は広い草原状になっています

若草山山頂を振り返る

のんびりと下山します

暫くは気持ちの良い下山路が続きます

モミジの紅葉

眼下に東大寺が見えています

綺麗な紅葉、何度も振り返ります

若草山 北側登山口へ下山

二月堂

東大寺 中門

大仏殿

鎌倉大仏 様

虚空蔵菩薩坐像

多聞天立像

如意輪観音

薬師寺 玄奘三蔵院伽藍

大講堂

食堂

唐招提寺 南大門

唐招提寺 石碑

鑑真和上 御廟入口

九州オルレ 福岡県 みやま・清水山コース

11月25日(土)九州オルレ みやま・清水山コースを歩いて来ました。

曇り空の一日となりましたが女山史跡森林公園や清水寺付近では綺麗な紅葉も愛でることが出きました。

竹林コース、紅葉の森林公園、史跡巡りをはじめ、展望なども楽しむことが出来る面白いコースでお勧めです!

山茶花の花も沢山咲いていましたよ~(^^♪

約5時間の行動時間でした。

国東峯道ロングトレイル 第五回 ②

11月22日(水)~23日(木)前回の投稿の続きです!

23日(木)は前日の終了地点、岩戸寺からスタート。

大聖寺~長慶寺~三十仏~葛原集落跡~文殊仙寺まで約17.5kmを6時間で完歩しました。

下山後は国見温泉あかねの郷で入浴してから帰路につきました。

天候は晴れ、気持ちの良い一日を過ごすことが出来ました!(^^)!

国東峯道ロングトレイル 第五回 ①

11月22日(水)~23日(木)国東半島の峯道ロングトレイルを一泊二日で歩いて来ました!

22日は、霊仙寺~西方寺の里~大不動岩屋~千燈寺~旧千燈寺~不動山~岩戸寺までの約11kmを約8時間かけて歩きました。

天候は小雨のち曇りでした。

滋賀県 武奈ヶ岳・皆子山

11月16日(木)~19日(日)

比良山地最高峰の武奈ヶ岳と京都府最高峰の皆子山に登って来ました!

最初に登った山は武奈ヶ岳で坊村の葛川明王院奥から入山、御殿山コースで武奈ヶ岳に登頂。武奈ヶ岳(1214m)山頂は360度のパノラマが楽しめるはずでしたが、あいにくガスっており眼下に琵琶湖、南側には蓬来山まで続く稜線が部分的に見ることが出来ました。下山は往路を下り、往復約5時間半で無事登山終了。

2座目は京都府最高峰の皆子山(972m)に登りました。コースは平バス停をスタートして東尾根からの往復コースを歩きました。途中、紅葉の綺麗な広葉樹の森を見ながら快調に登り、往復約3時間半で登山終了。天気予報どおり朝から小雨が降っていましたが樹林帯の中だったのであまり影響もなく、下山する頃には止んでいました。

予定より早く下山できたので京都の西の三尾のひとつ、高雄まであしを延ばすことにしました。紅葉の見頃はやや過ぎていましたが、見頃の木もまだあり紅葉狩りを楽しむことが出来ました!

明王院入口

三宝橋の紅葉

御殿山コース登山口

紅葉が綺麗でした

分岐の標識

御殿山山頂

御殿山から見た武奈ヶ岳山頂

山頂まであと少し

武奈ヶ岳山頂に到着

往路を戻ります

お猿さんも秋を満喫?

明王院に無事下山

三宝橋の紅葉が綺麗!

明王院に隣接する地主神社

くつき温泉に宿泊しました

皆子山東尾根登山口

静かな皆子山 山頂

神護寺入口まで散策しました(#^^#)

濡れた石畳の落ち葉も綺麗です

晩秋の京都も堪能しましたよ~

 

紅葉の比婆連峰縦走

11月4日(土)~5日(日)広島県と島根県の県境に位置する比婆連峰を歩いて来ました!

コースは、吾妻山登山口(休暇村 吾妻山ロッジ)から吾妻山山頂往復。車で移動、広島県県民の森より入山して出雲峠~出雲烏帽子山~御陵/比婆山~立烏帽子山~県民の森。

初日は吾妻山に登る予定でしたが、風雨が強く断念。翌日の早朝、ヘッドランプと満月の月あかりを頼りに出発。歩き出して20分ほど歩くと周辺も明るくなって来ました。足場の良い登山道を登り約40分ほどで山頂に到着、程なくして日の出が始まり幻想的な景色に感動しました(#^.^#) 下山は往路を戻り、宿で美味しい朝食を頂きました。まさに朝飯前といったところです!

朝食後、車で県民の森へ、公園管理事務所前をスタートして綺麗な紅葉の森を上がって行き縦走路出合の出雲峠へ、広島県内でも屈指の紅葉のメッカということもあり、沢山の登山者が山に入っていました。小さなアップダウンを繰り返しながら各ピークでは素晴らしい展望を堪能しながら無事周遊することが出来ました。

国東 峯道ロングトレイル

今回のコースは当初10月23日に実施予定でしたが、雨天の予報だったので延期して11月1日に開催することとなりました。

コースは、真玉温泉~猪群山~中山仙境~霊仙寺までの約11.5km、行動時間約6時間で歩くことが出来ました。

猪群山はストーンサークルがあることで有名ですが、ストーンサークルの周辺はかなりヤブっていました。

山頂を後にして中山仙境へと向かいます。明見宮横から中山仙境へと取りつきますが、台風の影響もあるのか倒木や何やらで荒れていました。稜線の登山道合流点まで階段状の道を登り、ルートを東へととり無明橋を無事通過して高城/中山仙境山頂に登頂。

下山は高城から10分程先へ行った下降点から北側の山複を巻きながら上坊中の中山仙境登山口へと下山。~ゴールの霊仙寺へと到着、今回も無事終了することが出来ました。感謝感謝!!

大峯奥駈道 行者還岳

10月27日(金)~30日(月)大峯奥駈道の行者還岳に登って来ました。

天気予報では台風が北上してきているという事でしたが、進路がはっきりとしていなかった為、登山当日の天候を見ながらの行動決定としました。当初の予定では28日は大川口から行者還岳登山、29日は母公堂登山口から稲村ヶ岳登山の予定でしたが、事前に現地の役場に問い合わせしたところ前回の台風の影響で登山口へと至る道路が通行止めとの情報を頂き、登山口を行者還トンネル西口から入山に変更しました。雨は降っていましたが、小雨程度だったので普通に登山することが出来ました。29日は昼前から台風の影響で山は荒れるとの予報が出たので登山を中止写真し、観光をして帰ることにしました。今回現地で宿泊した洞川温泉(どろかわおんせん)は昔ながらの宿場の雰囲気が漂う素敵な温泉地で、今回泊まった宿は深田久弥氏も宿泊された宿でした。29日の観光は洞川温泉にある日本遺産の龍泉寺、奈良国立博物館(正倉院展鑑賞)、大阪の通天閣観光&串かつ屋で打ち上げ会をしてから帰路へと着きました。(#^^#)

 

ベニマンサクの大野権現山

10月24日(火)広島県の大野権現山(699m)に登って来ました。

この時期、山麓にあるおおの自然観察の森ではベニマンサクの花と紅葉を楽しむことが出来ます。おむすび山の展望所からは瀬戸内海と安芸の宮島 弥山を眺めることが出来ました。マンサクは通常、春に咲く黄色の花が有名ですがベニマンサクはハート型の葉が紅葉し、星形の花弁も朱色で綺麗です。