東北の紅葉と名湯を訪ねて

東北の紅葉と名湯を訪ねて

10月11日(金)~13日(日)の日程で安達太良山と栗駒山を訪ねました。

1日目の行程は安達太良山の登山口にもなっている奥岳登山口を出発し、くろがね小屋までの道のりを歩きます。

安達太良山奥岳登山口 あいにくガスって展望無し

安達太良山奥岳登山口 あいにくガスって展望無し

くろがね小屋へ向け林道を歩きます

くろがね小屋へ向け林道を歩きます

時より陽射しが出てきました

時より陽射しが出てきました

本日の宿はくろがね小屋

本日の宿はくろがね小屋

015結果

レトロな感じがいいですね!

レトロな感じがいいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目はくろがね小屋を出発、峰ノ辻経由で安達太良山へ登頂~五葉松平、薬師岳を経てゴンドラにて下山します。

行動時間は約3時間を予定。

小屋の裏手の景色

小屋の裏手の景色

ナナカマドの紅葉

ナナカマドの紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安達太良山山頂 展望なし残念

安達太良山山頂 展望なし残念

山頂直下の広場にある安達太良山の標識

山頂直下の広場にある安達太良山の標識

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下山は安達太良エクスプレスのゴンドラでいっきに下ります

下山は安達太良エクスプレスのゴンドラでいっきに下ります

晴れていれば薬師岳の山頂からはこのような景色を見ることが出来ます。ポスターの写真を拝借(スイマセン)

晴れていれば薬師岳の山頂からはこのような景色を見ることが出来ます。ポスターの写真を拝借(スイマセン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安達太良山を下山後、次の目的地 須川高原を目指します。

須川高原に到着後、夕食までまだ時間があったので宿周辺を散歩しました。

須川高原駐車場付近の黄葉です

須川高原駐車場付近の黄葉です

須川高原温泉の裏手にある大岩周辺の黄葉

須川高原温泉の裏手にある大岩周辺の黄葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の宿 須川高原温泉が見えています

本日の宿 須川高原温泉が見えています

名残ヶ原

名残ヶ原

名残ヶ原より周りの景色をたのしみました。明日天気にな~れ!

名残ヶ原より周りの景色をたのしみました。明日天気にな~れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目、参加者の願いも虚しく小雨のなか出発。予定コースを変更し、須川コースの往復としました

須川高原温泉の横から登ります

須川高原温泉の横から登ります

前日降った雨のせいで登山道は水浸しです

前日降った雨のせいで登山道は水浸しです

歩き出しから約1時間程で昭和湖に到着、いつ見ても綺麗な色をしています。

歩き出しから約1時間程で昭和湖に到着、いつ見ても綺麗な色をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、天狗平を経て栗駒山山頂に到着。残念ながらガスって展望なし(天狗平から山頂間はかなりの強風が吹き荒れていましたが無事登頂でき何よりでした)

途中、天狗平を経て栗駒山山頂に到着。残念ながらガスって展望なし(天狗平から山頂間はかなりの強風が吹き荒れていましたが無事登頂でき何よりでした)

山頂周辺は結構広いです

山頂周辺は結構広いです

昭和湖まで下山して来ました

昭和湖まで下山して来ました

再び昭和湖に、公衆トイレが設置されてあるので休憩

再び昭和湖に、公衆トイレが設置されてあるので休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名残ヶ原まであと少し

名残ヶ原まであと少し

063結果065結果

 

 

 

 

070結果072結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の旅は台風の影響もあり残念なお天気となりましたが、参加者全員怪我なく帰宅できることが何よりのお土産でした。

来年の紅葉を楽しみにしたいと思います。 byヒデ

次回は岡山県と鳥取県の県境に位置する蒜山のご報告をしたいと思います。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です