2018年 忘年登山

2018年 忘年登山

12月8日(土)~9日(日)島根県に忘年登山に行って来ました!

初日はJRで博多駅を出発して出雲市駅まで移動。駅からは貸切バスで枕山の登山口?まで移動して華蔵寺参道入口からは徒歩で山頂を目指しました。山頂と言っても華蔵寺の本堂があるぐらいで山頂とは言いずらいですが、寺の境内の少し手前から西側に40m程それた場所に展望台と枕山山頂の標識があります。天気が良ければ日本海と伯耆大山の全景を見る事が出来るのですが、あいにくの曇り空で大山は裾野が少し見える程度でしたが、眼下に宍道湖、境港、弓ヶ浜などの景色を楽しむことが出来ました。

今宵の宿は玉造温泉、温泉にゆったり浸かり松葉ガニの美味しい料理にアルコールも進みました!

2日目は島根半島の最高峰、鼻高山登山。最高峰とはいっても標高536mの山で往復約3時間半程の行程でしたが晴れたり曇ったり小雪が舞ったりと目まぐるしく変化しました。山頂からは伯耆大山の裾野が薄っすらと見え、三瓶山が遠めでしたが確認することが出来ました。下山後は出雲大社に移動し、出雲そばを食したあと今年一年のお礼を兼ねて参拝。帰路は復路同様、JRにて博多駅まで戻りました。今年一年、会員の皆さんのご協力のおかげで安全登山をすることが出来ました。この場を借りてお礼申し上げます。

来年も皆様のご家族をはじめ山友の方々が良い年を迎えられますよう願っております。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です