紅葉の霧立越

紅葉の霧立越

11月9日(土)~10日(日)で宮崎県の霧立越を歩きました!

初日は山に登る前からいきなりの寄り道で五ヶ瀬町倉岡にある白滝を見に行きました。

落差60mの滝で週末ともなると沢山の観光客で賑わいます。

白滝

白滝

白滝②

白滝②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白滝を後にしていよいよ初日の目的である向坂山に登ります。

登山口は五ヶ瀬ハイランドスキー場の一番上にあるリフトの側から登り始めます。

向坂山の登山口

向坂山の登山口

いきなり雪山?

いきなり雪山?

正解は人工雪の山でした。(スキー場の開設に向け作業が始まっていました。)

正解は人工雪の山でした。(スキー場の開設に向け作業が始まっていました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山口から20分程で向坂山山頂(1685m)に到着。木々の間からは向霧立越し方面の山並みを見ることが出来ます。

登山口から20分程で向坂山山頂(1685m)に到着。木々の間からは向霧立越し方面の山並みを見ることが出来ます。

向坂山山頂の標識

向坂山山頂の標識

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向坂山山頂から10分少々下った地点にある杉越分岐

向坂山山頂から10分少々下った地点にある杉越分岐

杉越分岐にある案内板(西郷隆盛さんもかつてこの道を通ったと案内があります)

杉越分岐にある案内板(西郷隆盛さんもかつてこの道を通ったと案内があります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉越から15分程で白岩山(岩峰)に到着。天気が良ければ360°のパノラマを楽しめます。山頂付近には稀少な植物があります。大切に保護していきたいですね!

杉越から15分程で白岩山(岩峰)に到着。天気が良ければ360°のパノラマを楽しめます。山頂付近には稀少な植物があります。大切に保護していきたいですね!

積もった落ち葉をサクサクと踏みしめながら水呑ノ頭を目指します。

積もった落ち葉をサクサクと踏みしめながら水呑ノ頭を目指します。

白岩岩峰から20分程で水呑ノ頭(昔はここが白岩山と呼ばれていました)に到着。

白岩岩峰から20分程で水呑ノ頭(昔はここが白岩山と呼ばれていました)に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰路は来た道を杉越を経由して白岩登山口へと下山しました。

夜は麓にあるえのはの家さんに宿泊、食べきれないほどのご馳走とこの時期にしか見ることが出来ない夜神楽を楽しむことが出来ました!

037結果040結果

 

 

 

 

 

 

 

2日目は白岩登山口から扇山まで霧立越を縦走予定でしたが前夜より雨が降り続いていることもあり、希望者のみで内ノ八重から扇山のピストンをする事になりました。

縦走をピークハントに変更し時間に余裕が出来たので、ちょうど椎葉村にて平家まつりが開催されていたので寄り道して帰る事にしました。

059結果060結果061結果

048結果

 

 

 

 

 

 

露店で買い物する我がグループ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平家まつりのメインイベント武者行列

平家まつりのメインイベント武者行列

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の旅は山、美味しい料理、夜神楽、祭りありの盛りだくさんの内容でした。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です