紅葉の那須三山と筑波山

当初の予定では10/12~14でしたが、台風19号の影響を考慮して、日程を10/15~17に変更して実施しました。

初日は那須ロープウェイを利用して山頂駅(1690m)からスタート。天気は良いのですが風が強く踏ん張りながら登ること約50分ほどで茶臼岳(1898m)に登頂。記念撮影を済ませ足早に峠の茶屋避難小屋へと向け下山、稜線鞍部から西側斜面に入ると嘘のように風が止み、ザレた斜面を注意しながら三斗小屋温泉と進みます。例年だと樹林帯の紅葉が見事なのですが、今回は台風の影響もあり落葉している木が多く見受けられました。無事、三斗小屋温泉に到着。今回はランプの宿で有名な大黒屋さんに宿泊。温泉で冷えた身体を温め、美味しい料理とお酒をグビグビ(#^^#)夜に少し雨が降ったようでしたが朝出発する頃には止んでおり、予定通り隠隠倉、熊見曽根を経由して那須連山最高峰の三本槍岳に到着。山頂からは360度のパノラマを堪能、復路は当初の予定では中ノ大倉尾根を下山予定でしたが、紅葉がイマイチのようだったので朝日岳から剣ヶ峰をトラバースしながら峠の茶屋避難小屋経由でロープウェイ駐車場へと下るルートに変更しました。朝日岳から峠の茶屋避難小屋間は、簡単な鎖場、岩場がありアルプス気分をちょっぴり体験することが出来ます。下山後は茨木県の筑波山山麓まで移動して宿泊しました。最終日は、御幸ヶ原コースで男体山~女体山~つつじヶ丘まで縦走する予定でしたが、こちらも台風被害により御幸ヶ原コースが通行止めになっており、残念ですがケーブルカーで御幸ヶ原山頂駅まで上がり、そこから男体山山頂を往復~筑波山最高峰 女体山(877m)へ。今回の筑波山で日本百名山達成のメンバーがおり、記念撮影をしました!下山はつつじヶ丘のロープウェイ駐車場までですが、平日にもかかわらず保育園の園児&親御さん達の団体が何組も登ってきており、足場の悪い登山道でのすれ違いにかなり時間を要しました。下山後は温泉&季節の彩り定食を食べ帰路につきました。空港へ向かうのに少し時間に余裕があったので、例によって寄り道。今回は茨木県のひたちなか海浜公園にコキアの紅葉を見に行きました。紅葉は気温が下がらないためイマイチの色付きでしたが、それなりに綺麗でした!今回も盛りだくさんの山旅となりました。

あっという間に山頂到着
峠の茶屋避難小屋
三斗小屋温泉の源泉
清水平から見た三本槍岳
三本槍岳という名前とは裏腹な山容(ちなみに形は関係ありませんが)
大峰山方面へと続く稜線
朝日岳へと向かいます
急登をヒョッコリひと登り
茶臼岳の山容はまさに火山、下山路も見えています
剣ヶ峰へと続く岩稜帯下山路
何だかイイ感じ
ちょっぴりアルプス気分♪
無事に下山しました!
筑波神社の赤い大鳥居
美味しい夕食を頂きました!(^^)!
本当はこの鳥居から御幸ヶ原コースを登る予定でしたが残念
日本百名山達成おめでとうございます!
温泉入浴の後は美味しい昼食に舌鼓!
ひたちなか海浜公園では蕎麦の花も綺麗に咲いていました
赤いのがコキア 天気が良いともっと綺麗な色に見えます
陽が射すとこんな感じです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です