草津スノーシューハイク

2月8日(月)~10日(水)で群馬県の草津温泉を訪ね、草津白根山山麓でスノーシューを楽しみました!初日は草津温泉に到着後、観光スポットとして有名な湯畑を見学、そのあと湯畑に隣接する熱乃湯で草津温泉名物の湯もみショーを見学。温泉街を少し散策した後、宿舎へと入りました。

湯畑にて
湯畑
湯もみショーがある熱乃湯
『湯もみ唄』草津良いとこ一度はおいでチョイナチョイナ~
温泉街を散策
コロナ自粛の影響で温泉街も静まり返っていました。
夜にライトアップされた湯畑

2日目は、白根・芳ヶ平遊歩道にてスノーシューハイクを楽しみました。新雪が積もっていて深いところは股付近まであり、楽しいラッセル体験もして頂きました。皆、童心に戻って楽しみました!今回は常布の滝展望台まで往復しました。

草津スキー場から15分程離れた場所へと移動。
白根・芳ヶ平遊歩道入口に到着。
いざ入山!
雪景色が綺麗です!
スノーシューを装着しているので新雪でも快適。
綺麗な雪景色に思わず寝転がります!
コース途中にある『蟻の塔渡り』痩せた岩稜を歩きます。
両端に手すりが設置されているの大丈夫ですが気を抜かず通過。
オ~イ!
今回の最終目的地、常布の滝展望台。中央に落差70m滝が見えています!
常布の滝をバックに写真撮影、パチリ!
往路と同じ道を戻ります。ツララを剣に見立てポーズ、どうだ!?
森の妖精?たち。
スノーシューハイク、楽しいよ~!
スノーシューとは西洋式かんじきの事です。
下山は往路につけたトレースがあるので楽々です!
草津スキー場へと戻って来ました。この後、スキー場のレストランで昼食を済ませ徒歩で温泉街まで戻ることにしました。
西の河原公園の中を下りました。
雪景色が雰囲気を醸し出していい感じです。
湯畑まで下って来ました。

最終日の3日目は、谷川岳ロープウェイで天神平まで上がる予定でしたがロープウェイが運休に(>_<)、近くにある谷川岳の登山口として一世を風靡した土合駅を見学。名だたるクライマーが歩いた駅構内を歩くと感無量でした。そしてなんと、構内に閉じ込められるといった事件?に遭遇。楽しい土産話が出来ました!

土合駅
駅周辺の道路沿いは約2m前後の積雪でした。
水上温泉にて美味しいランチを頂きました。
本日はボリュームたっぷりのパスタを食べました。
帰路途中、谷川岳ロープウェイの代わりに湯沢高原ロープウェイに乗りました。
湯沢高原スキー場に降り立ちましたが風もなく、周りの山々も見る事が出来ました。
観光地によくある恋人の聖地。
雪景色を見ながらゆっくりとコーヒーブレイクしました。
時には今回のようなゆったりとした山旅も良いものですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です