マンサクの多良岳

マンサクの多良岳

3月7日(金)佐賀県・長崎県の県境の山 多良岳へマンサクを見に行きました!

もともとは3月5日の計画でしたが、天気があまり良くないとの予報が出ていたため日程を変更して実施しました。

登山ルート;中山キャンプ場~金泉寺分岐~多良岳~座禅岩~六体地蔵分岐~六体地蔵~金泉寺分岐~中山キャンプ場

行動時間約4時間でした。

中山キャンプ場登山口鳥居

中山キャンプ場登山口鳥居

金泉寺分岐

金泉寺分岐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多良岳分岐横の鳥居

多良岳分岐横の鳥居

鳥居のすぐ横にある役の行者像

鳥居のすぐ横にある役の行者像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国見岳直下にあるクサリ場(岩が濡れている時は要注意)

国見岳直下にあるクサリ場(岩が濡れている時は要注意)

国見岳(996m)山頂

国見岳(996m)山頂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国見岳山頂に咲いていたマンサク(日あたりの良い場所は満開に近い)

国見岳山頂に咲いていたマンサク(日あたりの良い場所は満開)

国見岳山頂から見た五家原岳

国見岳山頂から見た五家原岳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国見岳から見た経ヶ岳

国見岳から見た経ヶ岳

多良岳山頂直下、最後の階段取りつき

多良岳山頂直下、最後の階段取りつき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多良岳(983m)に到着

多良岳(983m)に到着

多良岳上宮のすぐ横に咲いていたマンサク

多良岳上宮のすぐ横に咲いていたマンサク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンサク(アップ画像)

マンサク(アップ画像)

座禅岩のハシゴ場

座禅岩のハシゴ場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座禅岩上より山頂方面を振り返る

座禅岩上より山頂方面を振り返る

鬼の岩屋より多良岳、経ヶ岳を見る

鬼の岩屋より多良岳、経ヶ岳を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座禅岩より有明海を挟んで雲仙を見る事ができます

座禅岩より有明海を挟んで雲仙を見る事ができます

岩場の下りは慎重に!

岩場の下りは慎重に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六体地蔵コースを経由して金泉寺分岐へ戻ります

六体地蔵コースを経由して金泉寺分岐へ戻ります

金泉寺分岐へと戻ってきました

金泉寺分岐へと戻ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金泉寺

金泉寺

金泉寺の説明標識

金泉寺の説明標識

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金泉寺山小屋

金泉寺山小屋

金泉寺周辺は天気が良いと明るく良い雰囲気です

金泉寺周辺は天気が良いと明るく良い雰囲気です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下山後は有明の湯へと立ち寄りました。普賢岳も見えています

下山後は有明の湯へと立ち寄りました。普賢岳も見えています

名の花と雲仙

名の花と雲仙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンサクは日あたり、標高によって開花時期がまちまちなので今年の気候でいうと3月いっぱいは楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です