ヒカゲツツジの二ツ岳と霧立越

ヒカゲツツジの二ツ岳と霧立越

5月8(水)~9日(木)で宮崎県の二ツ岳と霧立越の向坂山から白岩山を登って来ました。

初日は高千穂町に位置する二ツ岳に登りました。

P1010579

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二ツ岳の登山口には8台程度の駐車スペースがあります。

 

P1010580

 

 

 

 

 

 

こちらから本格的に山道へと入って行きます。

P1010581

クヌギ林の新緑がとても綺麗でした。このあと急な斜面をジグザグに登ること50分程で林道へ出ます。

P1010583

P1010584

 

林道に出て右に100m程進んだところから再度山に取り付きます。

P1010587

 

 

 

 

 

 

 

二ツ岳山頂近くになって来るとヒカゲツツジの群落が出てきます。

薄い黄色をした小ぶりな花弁は濃ゆい緑の葉と周りの新緑の中にひときは映えます。

P1010386

 

 

 

 

 

登山口から登ること約1時間20分程で山頂へ到着。木々の間から

五葉岳や夏木山から杉ヶ越、傾山、祖母山などを確認する事が出来ました。

花期は過ぎていますがミツバツツジやアケボノツツジなども少し残っていました。

P1010588

 

 

 

 

 

 

 

山頂の少し手前の分岐を右手に折れ、一旦下り、南峰へと登り

返す地点より南峰山頂の間にはヒカゲツツジの大群落が続いています。

少し急な斜面ですが足元が濡れていなければロープを利用する事なく

登り下りすることが出来ます。

P1010591

 

 

 

 

 

 

 

P1010595

 

 

 

 

 

二ツ岳南峰山頂です。こちらも本峰同様、あまり展望はききません。

P1010614

 

 

 

 

 

登りは急登をじわじわ登りますが、下りは足取りも軽くあっという間に

下山してしまいます。下山口付近には普段高い場所に咲いていて

近くで見ることが出来ないジャケツイバラ腰の高さ程のところに咲いていました。

 

2日目は五ヶ瀬町に位置する霧立越のなかの向坂山から白岩山へと歩きました。

P1010617

 

 

 

 

 

向坂山の登山口にもなっている五ヶ瀬ハイランドスキー場の周辺には

ハルリンドウが太陽の光をいっぱい浴びてところ狭しと咲き誇っていました。

P1010620

 

 

 

 

 

向坂山への登りで、ふと後ろを振り返ると祖母山系の山並みや

阿蘇五岳の山々が墨絵のように美しく連なっていました。

P1010623

 

 

 

 

 

向坂山(1685m)の山頂。例年であれば山頂付近は新緑が

広がっているはずですが今年に限っていえば、まだ冬枯れといった

感じです。

P1010624

 

 

 

 

 

向坂山から白岩山へと向かう途中にある杉越(別名、白岩峠)

P1010627

 

 

 

 

 

霧立越(向坂山から扇山へと向かう縦走路)は比較的アップダウン

が少なく歩きやすい登山道が続いています。

P1010628

 

 

 

 

 

 

 

白岩山/岩峰です。

P1010630

 

 

 

 

 

岩峰から見た水呑の頭(一昔前まで三角点が設置されている

こちらの山が白岩山と呼ばれていました。)

P1010634

 

 

 

 

 

水呑の頭分岐、標識が設置されているので間違うことは無いでしょう。

P1010635

 

 

 

 

 

分岐より登ること10分程で水呑の頭山頂に到着。

平日にもかかわらず熊本の山の会の方など多くの方が

登られており、丁度昼近くという事もあり山頂ではお弁当を

広げ春の山を楽しんでいました。我々もまたここでランチタイムとしました。

P1010640

 

 

 

 

 

 

 

水呑の頭山頂より南東へと尾根を5分程下るとシャクナゲの大群落が広がっています。

今年は裏年なのかあまり花が咲いていませんでしたが、咲いている株は見事でした。

P1010650

 

 

 

 

 

下山は往路を戻りますが白岩の岩峰には登らず岩の基部を

巻きながら戻りますが、この巻道にヤマシャクヤクが沢山咲い

ており皆思い思いにシャッターを切っていました。

P1010655

 

 

 

 

 

下山後、帰り道の途中で通潤橋の裏手にある五老ヶ滝にも立ち寄りました。

滝壺近くまで遊歩道が続いていますが、かなり下って行かなければいけな

かったので今回は展望台からのみ、見る事で勘弁してあげることにしました。(#^.^#)

霧立越のコースは非常に歩きやすいトレッキングコースで春は花、秋は落ち葉を踏み

ながらの快適な山歩きが楽しめるコースです。まだ行かれてない方は是非一度体験

してみては如何でしょうか?  byヒデ

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です