ヒメサユリの大朝日岳

ヒメサユリの大朝日岳

6月30日(火)~7月2日(木) 山形県の朝日連峰の主峰 大朝日岳にヒメサユリに会いたくて!登ってきました。

初日は解禁になったばかりの蔵王エコーライン、ハイラインを通り蔵王のお釜を見に行きましたが、あいにくの天気でガスっており何も見えませんでした。気をとりなおし、少し下った地点にある湿原でフラワーハイクをしました。散策路が整備されており木道にて周遊。ドウダンツツジをはじめ、ハクサンイチゲ、サワラン、コバイケイソウ、ワタスゲなど湿原の植物達を観察しました。その後、大朝日岳の登山口になる古寺鉱泉の朝陽館まで移動しました。朝陽館は山奥にある一軒宿で秘湯の雰囲気があり、お食事も美味しいですよ!

2日目は通常長時間歩行で日帰りする方が多い中、我々はゆったり登山で大朝日岳避難小屋に宿泊する事に、夜中より雨が降り続いていましたが古寺山までは樹林帯の中の歩行になり雨はさほど気になりませんでした。古寺山からは小朝日岳のトラバース道を通り、ヒメサユリの小路へ突入、雨に打たれながらも健気に咲くヒメサユリ、思わずありがとうと声をかけてしまします。明日の晴天を期待しながらひたすら大朝日岳山頂を目指します。大朝日岳山頂では当然のことながら視界不良。登頂後、15分程下ったところにある大朝日小屋(避難小屋)に到着。登山シーズン中は管理人の方が常駐されており我々を優しく迎えてくれました。まずは濡れた衣類を着替えてからティータイム。体が温まってきてホッとするひと時です。小屋に到着したのは我々が一番乗りで小屋の管理人さんとも会話がはずみます。その後、15名程の団体が入ってきて小屋にも活気が出てきました。避難小屋の為、自炊&寝袋使用です。風雨は一晩中続きましたが我々が出発する頃にはおさまり、ガスが立ち込めるのみとなりました。小屋の管理人さんが下界の奥さんと無線通信したところ下界は晴れているとの事、少し下れば晴れ間が出てくることを期待しながらげざんします。下山し始めてから50分程した頃からガスが晴れ、周囲の山々が望めるようになりました。その後は可愛い花達を愛でながらのんびりとそしてひたすら下り続けました。

下山後は、月山志津温泉で汗を流し、美味しい月山山菜そばを食べました。仙台空港へと向かう途中、例によって寄り道の虫が騒ぎ仙台の有名な観光地、青葉城址にて伊達正宗公にご挨拶。仙台空港では早めの夕食を摂りました。仙台といえばやっぱり牛たんでしょ!これがまた生ビールにあうんだな~グビグビですよー(^。^)y-.。o○

前置きが長くなり申し訳ありませ~ん!!画像をお楽しみください。

木道沿いに咲くワタスゲ達

木道沿いに咲くワタスゲ達

コバイケイソウもちらほら咲いていました

コバイケイソウもちらほら咲いていました

チングルマはもう綿毛に早くない?

チングルマはもう綿毛に早くない?

ハクサンチドリ

ハクサンチドリ

湿原一面、ワタスゲが咲いています

湿原一面、ワタスゲが咲いています

ベニバナイチヤクソウ

ベニバナイチヤクソウ

サワラン

サワラン

コバイケイソウ

コバイケイソウ

ベニバナイチヤクソウ

ベニバナイチヤクソウ

古寺鉱泉入口、300m程先に朝陽館があります

古寺鉱泉入口、300m程先に朝陽館があります

山の中の一軒宿、朝陽館

山の中の一軒宿、朝陽館

大朝日岳へは宿の左側の道を登ります

大朝日岳へは宿の左側の道を登ります

宿のすぐ脇に変な色のオダマキが・・・

宿のすぐ脇に変な色のオダマキが・・・

宿の庭に咲いていたニッコウキスゲ

宿の庭に咲いていたニッコウキスゲ

なんか雰囲気があっていいな~

なんか雰囲気があっていいな~

地元の食材を使用した美味しい夕食、デザートはサクランボ(佐藤錦)でした。

地元の食材を使用した美味しい夕食、デザートはサクランボ(佐藤錦)でした。

古寺山が近くなる頃、ヒメサユリが出てきました

古寺山が近くなる頃、ヒメサユリが出てきました

古寺山山頂に到着、残念ながら視界不良

古寺山山頂に到着、残念ながら視界不良

雨に打たれながらもしっかり咲いています

雨に打たれながらもしっかり咲いています

ゴゼンタチバナ

ゴゼンタチバナ

アカモノ(別名イワハゼ)

アカモノ(別名イワハゼ)

一株に八輪程花をつけたものもありました

一株に八輪程花をつけたものもありました

登山道の両脇に咲き乱れています

登山道の両脇に咲き乱れています

マルバシモツケ

マルバシモツケ

ホソバヒナウスユキソウ

ホソバヒナウスユキソウ

大朝日岳山頂に到着。残念ながら視界不良

大朝日岳山頂に到着。残念ながら視界不良

大朝日小屋の2階

大朝日小屋の2階

こちらも2階反対側、明るくて綺麗ですよ!

こちらも2階反対側、明るくて綺麗ですよ!

最終日、段々とガスが晴れてきました

最終日、段々とガスが晴れてきました

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

谷間にはまだ雪渓が残っています

谷間にはまだ雪渓が残っています

おはよう、ヒメサユリさん

おはよう、ヒメサユリさん

ヒメサユリの蕾も綺麗です

ヒメサユリの蕾も綺麗です

大朝日岳の山頂付近はまだガスの中です

大朝日岳の山頂付近はまだガスの中です

ハクサンシャクナゲ

ハクサンシャクナゲ

綺麗なので何枚も撮ってしまします。とるのは写真だけ!

綺麗なので何枚も撮ってしまします。とるのは写真だけ!

タニウツギ

タニウツギ

小朝日岳、尖っとる

小朝日岳、尖っとる

緑と雪渓のコントラストが良いな~

緑と雪渓のコントラストが良いな~

やっと出ました大朝日岳、右は中岳です

やっと出ました大朝日岳、右は中岳です

大朝日岳、風格がありますね

大朝日岳、風格がありますね

ヒメサユリと大朝日岳

ヒメサユリと大朝日岳

登山道に咲くヒメサユリ達、青空がにあうな~

登山道に咲くヒメサユリ達、青空がにあうな~

小朝日岳山頂

小朝日岳山頂

残雪のある山はいいな~

残雪のある山はいいな~

古寺山へと下る途中、残雪の上を歩きました

古寺山へと下る途中、残雪の上を歩きました

可愛いシラネアオイが咲いていました

可愛いシラネアオイが咲いていました

私は誰?答えはマイズルソウです。

私は誰?答えはマイズルソウです。

左から大朝日岳、中岳、西朝日岳

左から小朝日岳、大朝日岳、中岳

古寺山に到着

古寺山に到着

大朝日岳をズームUP、Y字雪渓と大朝日小屋が見えます

大朝日岳をズームUP、Y字雪渓と大朝日小屋が見えます

北に目を向けると月山が見えています

北に目を向けると月山が見えています

ムラサキヤシオもまだ咲いていました

ムラサキヤシオもまだ咲いていました

ミヤマカタバミ

ミヤマカタバミ

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

ヒロハユキザサ

ヒロハユキザサ

タケシマラン

タケシマラン

ブナも綺麗です

ブナも綺麗です

ツクバネソウ

ツクバネソウ

可愛いキノコ(たぶん食べられないかな)

可愛いキノコ(たぶん食べられないかな)

ヒメコマツの巨木の道を通ります

ヒメコマツの巨木の道を通ります

無事下山してきました!(^^)!

無事下山してきました!(^^)!

朝陽館さんお世話になりました。

朝陽館さんお世話になりました。

月山志津温泉へと向かう途中にて湯殿山、月山をパチリ

月山志津温泉へと向かう途中にて湯殿山、月山をパチリ

昼間の温泉は人も少なく快適です

昼間の温泉は人も少なく快適です

露天風呂からは月山が望めます

露天風呂からは月山が望めました

本日の昼食は月山山菜そばにしました!

本日の昼食は月山山菜そばにしました!

仙台市内に戻り、青葉城址にて伊達正宗公にご挨拶。

仙台市内に戻り、青葉城址にて伊達正宗公にご挨拶。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です