苗場山・巻機山・八海山/女人堂と秘境 秋山郷

苗場山・巻機山・八海山/女人堂と秘境 秋山郷

9月25日(金)~28日(月) 紅葉に染まる苗場山・巻機山と八海山/女人堂を登って来ました!

1日目は移動日で苗場山の山麓にある秋山郷に宿泊しました。到着後、資料館や大瀬の滝など観光しました。

2日目は小赤沢三合目登山口を出発、山頂まで往復しました。

3日目は巻機山に登るため桜坂登山口まで移動、井戸尾根経由で巻機山を往復しました。

4日目は八海山ロープウェイを利用し、山頂駅からスタートして女人堂までを往復しました。

草紅葉に染まる高層湿原&池糖は一見の価値がありますよ~!(^^)!

大瀬の滝

大瀬の滝

秋山郷民族資料室

秋山郷民族資料室

当時をしのぶ資料の数々

当時をしのぶ資料の数々

秋山郷にある楽養館にて入浴しました。

秋山郷にある楽養館にて入浴しました。

泉質は鉄分が多く、赤茶けた色をしています。

泉質は鉄分が多く、赤茶けた色をしています。

巻機山登山口付近、曇り空です

苗場山登山口付近、曇り空です

九合目付近までは樹林帯の登りが続きます

九合目付近までは樹林帯の登りが続きます

九合目の湿原帯に到着すると同時にガスが晴れて来ました

九合目の湿原帯に到着すると同時にガスが晴れて来ました

草紅葉とシラビソ林

草紅葉とシラビソ林

湿原の紅葉

湿原の紅葉

気持ちのよい青空と木道が続きます

気持ちのよい青空と木道が続きます

草紅葉の景色が続きます

草紅葉の景色が続きます

山頂近くにある交流センター

山頂近くにある交流センター

交流センター(山頂ヒュッテ)正面玄関

交流センター(山頂ヒュッテ)正面玄関

巻機山山頂に到着、展望なし

苗場山山頂に到着、展望なし

草紅葉と池糖

草紅葉と池糖

ナナカマドも紅葉しています!

ナナカマドも紅葉しています!

湿原帯を歩くハイカー絵になりますね~

湿原帯を歩くハイカー絵になりますね~

我々が九合目より下山する頃またガスが立ち込めて来ました

我々が九合目より下山する頃またガスが立ち込めて来ました

素晴らしい景色をありがとう!

素晴らしい景色をありがとう!

3日目、巻機山桜坂登山口

3日目、巻機山桜坂登山口

巻機山案内版

巻機山案内版

尾根分岐標識

尾根取りつき標識

ナナカマドが紅葉し始めています

ナナカマドが紅葉し始めています

前巻機山付近から巻機山山頂を望む

前巻機山付近から巻機山山頂を望む

巻機山避難小屋

巻機山避難小屋

避難小屋内部、トイレもあり綺麗です

避難小屋内部、トイレもあり綺麗です

巻機山山頂

巻機山山頂標識

前巻機山の斜面の紅葉が素晴らしい!

前巻機山の斜面の紅葉が素晴らしい!

緑、黄色、赤のコントラストが綺麗!

緑、黄色、赤のコントラストが綺麗!

八海山ロープウェイで一気に標高を稼ぎます

最終日、八海山ロープウェイで一気に標高を稼ぎます

山頂駅にある八海山ルートマップ

山頂駅にある八海山ルートマップ

八海山、薬師岳~大日岳方面を見上げる

八海山、薬師岳~大日岳方面を見上げる

六合目にある女人堂、今回はここまで!

六合目にある女人堂、今回はここまで!

山頂駅近くにある遥拝堂近くの展望台

山頂駅近くにある遥拝堂近くの展望台

展望台から眼下に魚沼市の田園風景が広がる

展望台から眼下に魚沼市の田園風景が広がる

下山もロープウェイで一気に下山します。

下山もロープウェイで一気に下山します。

下山後、食欲を満たすためにフラフラ移動していると食堂を発見!

下山後、食欲を満たすためにフラフラ移動していると食堂を発見!

八海山酒造が運営している、みんなの社員食堂。安くて旨いよ(^.^)

八海山酒造が運営している、みんなの社員食堂。安くて旨いよ(^.^)

お腹を満たした後は頭を使いましょう!

お腹を満たした後は頭を使いましょう!

曹洞宗 赤城山 西福寺の開山堂を見学。

曹洞宗 赤城山 西福寺の開山堂を見学。

幕末の名匠 石川雲蝶の終生の大作が数多く残されています

幕末の名匠 石川雲蝶の終生の大作が数多く残されています

開山堂天井の大彫刻「道元禅師猛虎調伏の図」これだけ素晴らしい彫刻はなかなか拝見することはありません。一見の価値があります!

開山堂天井の大彫刻「道元禅師猛虎調伏の図」これだけ素晴らしい彫刻はなかなか拝見することはありません。一見の価値があります!

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です