秋の富士山さんぽ

秋の富士山さんぽ

10月20日(火)~22日(木) 秋の富士山さんぽを堪能してきました!

1日目は青木ヶ原樹海の散策、富岳氷穴・鳴沢氷穴を見学してから河口湖湖畔の宿へと入りました。

青木ヶ原樹海といえば暗いイメージがありますが、昼の樹海は気持ちの良いハイキングが楽しめますよ!

2日目は、スバルライン五合目を出発して御中道とを往復したのち、奥庭の散策も楽しみました。

3日目は、富士宮口五合目を出発、六合目の雲海山荘前を通過して宝永第一火口経由で宝永山(2693m)

に登頂した後、下山は第二火口付近からカラマツ林経由で富士宮口五合目の駐車場へと周遊しました。

御中道巡りは夏山の富士登山のイメージとはまったく違うのでまだ秋に訪れたことのない方には是非おススメします!

コウモリ穴駐車場から青木ヶ原樹海の散策路に入ります。

コウモリ穴駐車場から青木ヶ原樹海の散策路に入ります。

青木ヶ原樹海ではあちらこちらにこうした穴が開いています

青木ヶ原樹海ではあちらこちらにこうした穴が開いています

森の中へ入らなければ快適な遊歩道が続きます。

森の中へ入らなければ快適な遊歩道が続きます。

西湖越に見る富士山

西湖越に見る富士山

いったん駐車場ま戻り、富岳氷穴を見学します。

いったん駐車場ま戻り、富岳氷穴を見学します。

富岳氷穴案内標識

富岳氷穴案内標識

昔は氷穴を色々な用途で利用していたのですね

昔は氷穴を色々な用途で利用していたのですね

隣の鳴沢氷穴まで樹海の中を歩きます。

隣の鳴沢氷穴まで樹海の中を歩きます。

鳴沢氷穴の売店

鳴沢氷穴の売店

鳴沢氷穴入口

鳴沢氷穴入口

夏ぐらいまではこのような氷柱を見ることができます。

夏ぐらいまではこのような氷柱を見ることができます。

河口湖湖畔の宿の前から見た富士山

河口湖湖畔の宿の前から見た富士山

朝のスバルライン五合目

朝のスバルライン五合目

御中道入口

御中道入口

歩きだしてすぐに黄葉したカラマツ林が出てきます

歩きだしてすぐに黄葉したカラマツ林が出てきます

眼下の斜面も一面のカラマツ林が広がっています

眼下の斜面も一面のカラマツ林が広がっています

山頂付近も顔を出してきました

山頂付近も顔を出してきました

御庭の休憩場

御庭の休憩場

コース途中にある御中道口石碑

コース途中にある御中道口石碑

樹林帯で上を見上げるとこれまた綺麗です

樹林帯で上を見上げるとこれまた綺麗です

旧大沢休憩所跡

旧大沢休憩所跡

大沢崩れの荒々しい景色が広がっています

大沢崩れの荒々しい景色が広がっています

また御庭に戻ってきました。絶景!

また御庭に戻ってきました。絶景!

スバルライン五合目に戻ってきました。隣国の観光客でごった返しています。

スバルライン五合目に戻ってきました。隣国の観光客でごった返しています。

奥庭を散策します。

奥庭を散策します。

奥庭展望台からの景色

奥庭展望台からの景色

奥庭から富士山を望む

奥庭から富士山を望む

最終日、富士宮口五合目から入山します

最終日、富士宮口五合目から入山します

宝永山第一火口と宝永山

宝永山第一火口と宝永山

宝永山山頂まであと少し

宝永山山頂まであと少し

宝永山山頂に到着。奥は富士山山頂方面

宝永山山頂に到着。奥は富士山山頂方面

カラマツ林を抜けて富士宮口五合目駐車場へと戻ります。

カラマツ林を抜けて富士宮口五合目駐車場へと戻ります。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です