熊野古道

熊野古道

11月25日(水)~28日(土) 和歌山県の熊野古道 熊野三山を訪ねてきました。

初日は新門司港からフェリー(泊)で大阪南港へ移動。

2日目は大阪南港から移動、中辺路の発心門王子から歩き出しました。

発心門王子~水呑王子~伏拝王子(昼食)~祓所王子~熊野本宮大社~熊野速玉大社~神倉神社/ゴトビキ岩~那智勝浦(宿泊)

3日目は補柁洛寺~曼荼羅の道~大門阪~熊野那智大社/青岸渡寺~飛龍神社/那智大滝~大阪南港~フェリー(泊)~

4日目は早朝、新門司港に到着解散。お疲れさまでした!

発心門王子

発心門王子

発心門王子 お社

発心門王子 お社

古道沿いにはのどかな風景が広がっています

古道沿いにはのどかな風景が広がっています

水呑王子

水呑王子

カエデの紅葉が綺麗でした

カエデの紅葉が綺麗でした

歩きやすい参詣道が続きます

歩きやすい参詣道が続きます

直売所に立ち寄り、こんな寄り道も楽しいですよ~

直売所に立ち寄り、こんな寄り道も楽しいですよ~

伏拝王子

伏拝王子

伏拝王子跡の茶屋で昼食にしました

伏拝王子跡の茶屋で昼食にしました

伏拝峠から熊野本宮大社方面を望む

伏拝峠から熊野本宮大社方面を望む

木漏れ日のなか気持ちのよい参詣道が続きます

木漏れ日のなか気持ちのよい参詣道が続きます

雰囲気のある石畳も出てきます

雰囲気のある石畳も出てきます

木々の間から眼下の熊野川を望めます

木々の間から眼下の熊野川を望めます

熊野本宮大社では八咫烏のポストがお出迎え

熊野本宮大社では八咫烏のポストがお出迎え

八咫烏のいわれ

八咫烏のいわれ

本殿入口の山門

本殿入口の山門

本殿は撮影禁止なのでポスターをパチリ!

本殿は撮影禁止なのでポスターをパチリ!

参道の階段を下ります

参道の階段を下ります

熊野本宮大社参道入口の鳥居

熊野本宮大社参道入口の鳥居

熊野速玉大社 門

熊野速玉大社 門

速玉大社の神殿

速玉大社の神殿

神倉神社、奥社へと向かう鳥居

神倉神社、奥社へと向かう鳥居

神倉神社奥宮とゴトビキ岩(ご神体)

神倉神社奥宮とゴトビキ岩(ご神体)

那智勝浦港と満月の月明かり

那智勝浦港と満月の月明かり

最終日は補柁洛寺から出発しました

最終日は補柁洛寺から出発しました

大門坂入口

大門坂入口

大門坂 鳥居

大門坂 鳥居

木漏れ日の中雰囲気のある大門阪を上ります

木漏れ日の中雰囲気のある大門阪を上ります

参道脇には町石があります

参道脇には町石があります

歩いてきた大門坂を振り返ります

歩いてきた大門坂を振り返ります

階段をかなり登った末に那智大社の鳥居があります。本殿はもう一つ上です

階段をかなり登った末に那智大社の鳥居があります。本殿はもう一つ上です

ようやく那智大社本殿に到着

ようやく那智大社本殿に到着

那智大社のすぐ隣には西国霊場一番札所の青岸渡寺があります

那智大社のすぐ隣には西国霊場一番札所の青岸渡寺があります

青岸渡寺本堂入口

青岸渡寺本堂入口

展望台から那智大滝と三重塔を望む

展望台から那智大滝と三重塔を望む

少し下ったところから撮影しました

少し下ったところから撮影しました

朱塗りの塔が青空に映えます

朱塗りの塔が青空に映えます

飛龍神社(那智大滝)入口の鳥居

飛龍神社(那智大滝)入口の鳥居

那智大滝を見上げます

那智大滝を見上げます

入山料300円を払い滝の近くまでもう少し近寄ります

入山料300円を払い滝の近くまでもう少し近寄ります

那智大滝 何度見ても迫力があります

那智大滝 何度見ても迫力があります

串本町の景勝地にも立ち寄りました

串本町の景勝地にも立ち寄りました

弘法大師が一晩で作ったといわれのある橋杭岩

弘法大師が一晩で作ったといわれのある橋杭岩

橋杭岩の解説板

橋杭岩の解説板

引き潮だったので岩の近くまで行くことができました

引き潮だったので岩の近くまで行くことができました

南紀白浜にも寄り道、三段壁などの絶景スポットがgoodでした!

南紀白浜にも寄り道、三段壁などの絶景スポットがgoodでした!

三段壁の絶景

三段壁の絶景

崖下には大物のお魚さん達がいそうです。

崖下には大物のお魚さん達がいそうです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です