木曽駒ヶ岳と入笠山

木曽駒ヶ岳と入笠山

8月16日(火)~19日(金) 中央アルプスの木曽駒ヶ岳と花の百名山 入笠山を歩いて来ました。

初日は菅の台でシャトルバスに乗り換え、駒ヶ岳ロープウェイ しらび平駅に到着~ロープウェイであっという間に千畳敷駅に到着。

山麓から見た時には稜線は晴れていたのに段々ガスが出てきて稜線は雲の中、ストレッチをした後出発。

八丁坂を九十九折れにゆっくり登って行きます。スタートしてから約1時間半程で駒ヶ岳頂上小屋に到着。

2日目は、早朝に木曽駒ヶ岳に登頂~千畳敷駅に下山~入笠山山麓駅~ゴンドラ~山頂駅到着~入笠湿原を経由して約1時間45分程で入笠山山頂に到着。

360度のパノラマを期待しましたが、遠くの山は雲がたちこめ隣にある八ヶ岳が少し見える程度でしたが広い山頂でゆったりとした気分に浸ることが出来ました。

下山は御所平峠経由で山頂駅へと戻りました。山頂駅に隣接する植物園では沢山の高山植物が咲いており、旅の終わりを彩ってくれました。

菅の台バス停

菅の台バス停

ロープウェイで標高を稼ぎます

ロープウェイで標高を稼ぎます

千畳敷、ガスってきました

千畳敷、ガスってきました

駒ヶ岳神社で安全祈願して出発

駒ヶ岳神社で安全祈願して出発

トウヤクリンドウ

トウヤクリンドウ

コマウスユキソウ

コマウスユキソウ

乗越浄土から中岳方面を望む

乗越浄土から中岳方面を望む

宝剣山荘、今回は通過します

宝剣山荘、今回は通過します

天狗岩(右端)と宝剣岳(左のピーク)

天狗岩(右端)と宝剣岳(左のピーク)

中岳山頂

中岳山頂

本日の宿、駒ヶ岳頂上山荘に到着

本日の宿、駒ヶ岳頂上山荘に到着

早朝に登頂、ガスっており残念

早朝に登頂、ガスっており残念

山頂には駒ヶ岳神社の上宮があります

山頂には駒ヶ岳神社の上宮があります

下山し始めると段々ガスが薄くなってきました

下山し始めると段々ガスが薄くなってきました

山頂方向を振り返るとアッという間に青空が!

山頂方向を振り返るとアッという間に青空が!

乗越浄土から宝剣岳を望む

乗越浄土から宝剣岳を望む

乗越浄土の道しるべ

乗越浄土の道しるべ

眼下には千畳敷山頂駅も見えています

眼下には千畳敷山頂駅も見えています

千畳敷といえばこの景色ですね!

千畳敷といえばこの景色ですね!

山頂駅まで戻ってきました

山頂駅まで戻ってきました

入笠山ゴンドラ山麓駅

入笠山ゴンドラ山麓駅

ゴンドラで楽々~♪

ゴンドラで楽々~♪

エゾカワラナデシコ

エゾカワラナデシコ

タカネマツムシソウ

マツムシソウ

ハナイカリ

ハナイカリ

入笠湿原、気持ちの良い木道歩き

入笠湿原、気持ちの良い木道が続きます

ギボボウシの上でトンボが羽根を休めています

ギボボウシの上でトンボが羽根を休めています

コオニユリ

コオニユリ

エゾリンドウ

エゾリンドウ

サワギキョウ

サワギキョウ

入笠湿原案内板

入笠湿原案内板

ヤナギランも少し残っていました

ヤナギランも少し残っていました

入笠山山頂(1734m)

入笠山山頂(1734m)

ピントが甘いですがレンゲショウマ

ピントが甘いですがレンゲショウマ

フシグロセンノウ

フシグロセンノウ

サラシナショウマ

サラシナショウマ

シモツケ

シモツケ

マルバダケブキ

マルバダケブキ

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です